コロナウイルスと共存共栄して営業して行く為に

メールの到着率について

メールの到着率は100%ではなく、この問題は当社では解決が難しいのが現状です。

 

この原因についてはさまざまですが、中にはお客様ご自身がメールを着信拒否設定されているケースもあります。

 

また、迷惑フォルダに振り分けられる可能性もあるため、これらの場合ではお客様に直接、メールの受け取り設定変更を依頼しておきましょう。

 

到着率としてはおよそ80~90%程度となりますが、100%の到着率を目指すためには誕生日メールに登録していただくのがいちばんの方法です。

 

それは、誕生日メールにプレゼント引換券を添付するなどの工夫をすれば、お客様が着信拒否設定や迷惑メール設定を解除してくださる可能性が高くなるからです。

特定電子メール法について

 特定電子メール法は「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」の通称です。
「特電法」「迷惑メール防止法」とも呼ばれます。
この法律は、スパムメールなどの迷惑メールを規制し、電子メールを適切に利用するために
2002年に施行されました。送信者は「送信者の情報」「配信解除のための情報」を必ず明記する必要があります。
また、メール送信の同意を得ていない相手(何処かから購入したメールアドレスのリストなど)、受信を拒否した相手、架空のメールアドレスに送ることも禁止されます。

お客様にお伝えすべきことに

なんらかの理由によってメールが到着しない状態になっていると、新型コロナウイルス関連の情報もお届けできません。

 

お客様にご登録いただく際には、まずその旨をお客様にお伝えください。

 

迷惑フォルダーの確認